製品リスト

面取加工装置
面取加工装置 比較表
洗浄乾燥装置
カレット除去装置
コーナー加工機
ベルト式加工機
コンタクト

U-202型 二辺自動糸面取装置

U-202
概要

本装置はガラス基板、セラミックス基板等の対辺(二辺)の糸面取りを自動的に加工する装置です。作業者は加工するガラス(以後ワークと呼ぶ) を装置入口の搬送コンベヤ上に乗せるだけで自動的に装置内に搬送され面取加工できます。片側端面基準でワークを上下タイミングベルトで挟み、走行させながら面取りする装置であるため面取り精度が良く、連続して挿入できます。

カタログダウンロード
標準仕様
ワークサイズ (mm) 最小45 ~ 最大180
長さ 最小45 ~ 最大200
  厚さ 最小0.4 ~ 最大5.0
糸面取量 (mm) 最大C0.5
糸面取量精度 (mm) ±0.05
糸面取ダイヤ φ70-4 #700M
ワーク搬送 ベルト搬送
  搬送速度 1~4m/min
ワークサイズ変更 デジタル数値表示(自動設定)
冷却水 市水直結 約8ℓ/min
機械寸法 (mm) 長さ1440 幅1200 高さ1900
機械重量 約840Kg
ユーティリティ
一次電源 AC200V 三相50/60Hz 20A
動力関係 ダイヤモーター 150W 4台
送りコンベヤ 200W 1台
ガイドコンベヤ 40W 2台
  幅決めモーター 25W 1台
給排水 給水 市水 約8ℓ/min PT1/2
  排水口 (mm) φ60
保証期間
貴社ご指定場所に据付け後1年間と致します。*本仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。